ページトップへ

スタッフブログ

築23年ほどたちました戸建て住宅の

LDK、洗面をメインにリノベーションをさせていただいております。

1月の末からスタートし、こちらもいよいよ仕上げ工程に突入しています。

監督の八幡から細かい指示を受けて職人さんも最後まで腕を振るってくれています。

お客様のご希望のオリジナル家具もあり、完成が待ち遠しいです。

 

1月末 大工さんと監督(八幡)と事前打ち合わせ。

ダイニング隣に居間と縁側がありました。

細かく仕切られたお部屋を一つのLDKにしていきます。

垂れ壁も取らせてもらって、明かりが奥まで差し込むようになりました。

断熱材しっかり入れなおしたので、寒さも改善されます。

 

玄関の靴収納も使えるところは利用して、新しくする部分を造作していきます。

一つ一つ職人さんが現地で作る良さは、規格の商品にはない、そのご家族ならではの“ひと工夫”を入れることができます。

その“ひと工夫”を作るアイディアは私たちからも提案はさせていただきますが、

お客様から頂くことが多いんです!

今回もお客様からこんなアイディアをいただきました!

靴収納の通気を取りたい!ということで、箱に“ひと工夫”。

後ろににスリットを入れて、箱の中に空気がこもらないようないようにしました。

 

 

洗面所につけた壁付けの収納にもこんなスリットを!

下から箱をのぞくと。。。

お客様のアイディアをいかした良い事例になりました。

これから仕上げ工事でタイル屋さんが入ってくれます。

八幡の墨だしもばっちりです。

 

仕上がりが楽しみ~♪

みながわでした。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全35ページ中)