ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは、菊地です。

今回は、1月にオープンしたマンションモデルルームの見どころをご紹介したいと思います。

テーマは「タイル」です。

 

まずは、造作洗面化粧台のタイルから。

 

平田タイルさんの「WigWag(ウィグワグ)」というシリーズです。

凹凸のパターンが8種類ありまして、それをランダムに貼ってあります。

今回使用したものはグレー色ですが、他にブラックとホワイトのカラーバリエーションがあります。

一見シンプルですが、凹凸が個性的な表情をつくってくれています。

 

次にトイレのタイルです。

 

こちらのタイルも「平田タイル」さんのもので、「Canon(カノン)」というシリーズです。

形の違う3つのタイルがミックスされたパターンです。

壁のビニールクロスがミントグリーンなので、タイルはホワイトにして爽やかで清潔感のある色合いに。

白いタイルということで、目地は「名古屋モザイク」さんの「アートパステル目地」の「あいいろ」を使用してみました。

言われなければ、たぶんよくあるグレーの目地にしか見えないかも。。。(^^;

他に、ピンクや赤、黄色などのカラーバリエーションがあるので、いつかそんなカラフル目地も使ってみたいです。

 

今はいろんなデザインのタイルがあるので、カタログを見ているだけで楽しくなります。

色、形はもちろん、質感や目地にもこだわれるタイル。

「こんなタイルもあるのかー」と気になった方は、ぜひぜひモデルルームへお越しください!

 

今後も、「言われなければスルーしてしまいそうな細かい見どころ」を随時ご紹介していきたいと思います。

記事一覧 | 2021年5月