ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは。あっという間に5月も終わります。

早いよね、と言っていると、同僚がもう今年も終わりますよって!それは、早すぎだわ!!なんて話していましたが、本当にそんな風に感じるかもしれません。

楽しみにしていた季節の風物詩のような…春ならば桜を見て、夏になれば花火を見て、秋になれば紅葉をみて、冬になればイルミネーションを見て…

そんな季節の楽しみが昨年、今年とあまり深く感じれなかったり、イベントごと自体がなくなっていて、毎日の暮らしが繰り返されているような感覚に陥っているからなのか…と。

自分次第で、その繰り返しの中にも楽しみや得ることなどを見つければ変わるかもしれませんよね。

 

なかなか難しいかもしれませんが、私もどんどん見つけていきたいと思います。

 

さてさて、濁川SR、もう少しお客様に普段の暮らしを感じていただけるよう、アレンジできないかと話していました。

机の上の話ばかりでなく、行動!! とすぐに2階へ。

 

床を桧とチェリー、壁が珪藻土で大きさは8畳が2間となっています。

リビングダイニングの壁付けキッチンの形でした。

ただ、今は壁付けキッチンよりも対面が多いです。

 

結構重いダイニングテーブル…アンティークのテーブルで大きさが変化できる仕組みになっています。

キッチンも対面に!

ラグの位置が曲がっている!とすかさず皆川が動かします。

 

今ある家具をほんの少し動かしただけですが、雰囲気も変わりました。更に変更すべき場所がありますが、徐々に見に来てくださった方々がイメージしやすいSRにすべく考えます!

SR大規模改修から3年が経ちました。日々進化して皆様を迎えたいと思います。

田村

 

記事一覧 | 2021年5月