ページトップへ

スタッフブログ

皆様こんにちは。

本日は、リビングを自然素材でリフォームされたM様のお宅のご紹介です。

こちらのお宅、猫4匹、犬1匹と、水槽にはカメや魚がいてとても賑やかなお宅です。

そして猫ちゃん達は、家中のあちこちで自由にくつろいでいて、とてものびのび暮らしています。

そんなお宅のお悩みが、ネコちゃんの爪とぎです。

工事前の写真がこちら↓

  

  

 

 家中あちこちで、壁のコーナー部分を猫ちゃんがガリガリ、ガリガリ…

 剥がれてしまった壁紙を隠すために、ご自身で補修のテープなどを貼られていました。

 そこで、なんとか猫ちゃんが爪とぎをできない壁にしたい!そして、自然素材を使った

 リフォームにしたい!ということで、工事をご依頼頂きました。

 まずは、リビング。

 リビングは、壁の下半分を杉の腰壁でガードして、上半分は珪藻土を塗ることにしました。

 写真は、腰壁を張る部分のボードを撤去したところです。

  

  そして、無事に腰壁を張り終わり、今度は珪藻土塗りです。

 珪藻土は、壁紙の上からでも塗れます♪

 既存の壁紙の上に、ピンク色の中塗りをします。

 

  そして、中塗りが完全に乾くまで数日あけて、仕上げの珪藻土塗りです。

 完成しました~(^^♪

 

 自然素材の中で、猫ちゃんも気持ち良さそうに見えました(^^)

 実は、杉の腰壁も珪藻土も、硬い素材ではないので、猫ちゃんの

 爪とぎを完全に防げるか心配でしたが、工事後1ヶ月以上経っても

 全く被害はなく、ホッとしました。

 そして、階段まわりや廊下は、自然素材ではないですが、しっかり猫ちゃん対策をしました。

  ↓ (階段)木製の縦枠でコーナー部分をカバー

  

 ↓ (廊下)表面強化された壁紙に貼り替え、コーナー部分も無傷です(^^)/

  

  そして、先日M様のお宅に伺ったら、なんと、子猫が2匹仲間入りしてました!

  

 動きの素早い子猫ちゃん達。なんとか1匹だけ写真に写ってくれました。とっても可愛いです!

 ますます賑やかになったM様邸。

 リフォーム後のお家で、ご家族皆様が気持ちよく過ごされますように(^^)

記事一覧 | 2020年10月