ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは。菊地です。

今日は、先日の「ショールームちょこっとリニューアル」からお目見えしている

こちらの「ウッドガーランド」をご紹介致します!

お子さんの誕生日パーティーの時だけでなく、普段からインテリアにガーランドを飾っている方も

多いのではないでしょうか。

その人気のインテリアアイテムを「木」でつくってみました。

と言ってもつくったのは私ではなく、大工の杉田です。

しかも、材料は工事の際にカットして中途半端に余ってしまった端材です。

上の四角形はヒノキ、下の三角形はウォルナットとチークの床材がbeforeです。

ヒノキの板にご注目!3枚をつなげると木目がばっちりそろいます!

裏返してみると…

小さく数字が入ってますね。

これは、ガーランドをつなげた時に木目がそろった方が美しいからと、杉田がナンバリングしたもの。

1~20番まで木目がつながるんですよ。

三角形は木目はそろいません。材料を有効活用するために、▽△▽でカットしたもので。

 

板は、すべての樹種が1枚200円(税込)で販売しています。

お好きなものをお好きな数でお買い求め頂けます。

 

三角は、ウォールナットとチークを混ぜても素敵ですよ。

四角は、杉田の心意気を買って、ぜひぜひ連番で!

冒頭の写真のように、何も手を加えずシンプルに木のキャラクター楽しむのも素敵ですし、

文字を書いたてみたり、通すヒモをカラフルにしてみたり、アレンジしてもかわいいと思います。

 

建築業はどうしても廃棄するものが多くなってしまいます。

それを少しでも少なくしていけるように、みんなで知恵を出し合っていけたらと思います。

記事一覧 | 2020年2月