ページトップへ

スタッフブログ

寒い日が続いております。

毎日ふとんから出るのがつらくてたまらない菊地です。

私がふとんから出られないのは、ベッド(マットレス)のせいでもあります。

寝心地が最高なんです!!

私が使用しているのは、ドイツの「センベラ社」のマットレスです。

マットレスというと、金属のスプリングが入っているものが多いのですが、

センベラ社のものはゴムの木の樹液からつくられたラバーフォームでできています。

金属のぎしぎしした感じがなく、ラバーフォームのもちもちした寝心地が

私にはとても合っていたようで、いくらでも寝ていられます(笑)

 

前置きが長くなりました。

センベラ社のマットレス、実はショールームにもあるんです!

左右でマットレスの種類が違います。

「やわらかめ(ナチュラスター)」と「ちょっとかため(ココスター)」の2タイプで、

寝心地を比較できます。

 

マットレスの表面は、オーガニックコットン。

ラバーフォームもそうですが、こだわりの自然素材を使用しているのがセンベラ社の特徴のひとつです。

ちなみにこのカバーは取り外してクリーニングもできます。

 

マトレスの下は、ウッドスプリング。

写真には写っておりませんが、肩の部分と腰の部分で素材を変えたり、スプリングの硬さを調節

することができたりと、いろいろ考えられたつくり。

残念ながら、私はウッドスプリングまでは手が届かず、既存のフレームにセンベラのマットレスの

組み合わせなのですが、それでも十分な寝心地は得られています。

欲をいえばやっぱりウッドスプリングもほしいです。

でも、そんなことをしたら、ふとんから出るのがいっそう困難になりそうなので、やめておきます(笑)。

 

人は人生の1/3の時間を睡眠に費やすといわれております。

そして、最近は「睡眠負債」なんていう言葉もありますし、睡眠に関心のある方は多いのではないのでしょうか。

快適な睡眠のためには、自分にあう寝具を使うことだと実感しています。

私にはセンベラがジャストフィットでしたが、すべての人におすすめはしておりません。

ひとりひとり自分にあうマットレスは違うと思いますので。

マットレスをお探しの方は、可能な限り長く横になって、寝返りをうってみたりいろいろ試した方がよいですよ。

ショールームのマットレス、ご希望の方は寝心地を体感できますので、お気軽にスタッフまでお声がけください。

もしかしたら、センベラのマットレスがあなたのシンデレラフィットかもしれませんよ。

 

地味にすごい(?)再生良家のショールームのベッドマットレスのご紹介でした。

 

記事一覧 | 2019年1月