ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!菊地です。

新潟市某所でリノベーション工事をさせて頂いたS様邸の竣工後のリポートの続編です。

 

以前の記事はこちらです→ (1)解体~木工事 (2)木工事完了~仕上げ工事 (3)竣工 前編

 

2階のキッチンです。

まず、目を惹くのは黄色の扉のキッチンとカップボード。1階と同じくトクラス製です。

2階のキッチンは、1階に比べるとスペースが限られてはいますが、それでも家電品やごみ箱、

食器等のスペースをしっかり確保してあります。

内装は、天井は珪藻土塗、壁はビニールクロス、床は無垢の杉材です。

そしてもう一つのポイントは、シンクのライムグリーンカラーと合わせたアクセントの壁紙です。

この壁紙を拡大したものがこちら↓

あ、ムーミン!!

と、その仲間たちもさりげなくいるのですが、見つけられたでしょうか。

イエロー×ライムグリーン×ムーミンで、カラフルでポップなキッチンに仕上がりました。

リビングから見るとこんな感じです。

キッチンの反対側には造作の収納棚。床材に合わせて杉材でつくりました。

写真の左端の壁は有孔ボードです。SNSでも有孔ボードをインテリアに活用しているのを

よく見かけますよね。カレンダーをかけたりする時に、新しいおうちですと壁に穴をあけるのを

躊躇してしまいますが、これなら気兼ねはいりません。有孔ボード用のフックを使えば

いろいろ便利にかけられます!

手前に見えるカーテンが、これまたかわいい!!オーダーカーテンなのですが、無地の生地の裾に

柄物の生地のボーダーを入れてあります。オーダーカーテンだと、こんなこともできるんですよ(^^)

 

続きまして、2階の洋室です。

ドアにミッキーマウスを発見!

Panasonicさんの内装建材ベリティスシリーズの建具です。

ちなみに、このお部屋だけは天井と壁は既存のままでビニールクロスだけ張替えました。

床を無垢の杉材に替えて、写真にはありませんが、外壁を一新したのでチャンスとばかりに

サッシも入れ替えました。外壁をいじらないでサッシを入れ替えるのは、できなくはないのですが

いろいろと大変なもので。

写真の右側は造作の本棚です。この本棚をクローズアップしてみると、

背面がストライプ柄の壁紙なんです。本を入れるとほとんど隠れてしまいますが、

本をとった時にちらっとかわいいのが見える、というのが個人的にはツボです。

 

そして、そして、最後は1階のトイレ。

広さは1坪でゆったり。手洗いカウンターも奥行も幅もゆとりのあるサイズです。

このトイレの最大のポイントは、こちら↓

お花と葉っぱの形のタイルです!

名古屋モザイクさんの「クラベリーナ」というシリーズです。

とってもかわいいのですが、残念なことに現在は廃番です。

S様の工事にはぎりぎりセーフで間に合いました。

木目のカウンターは、本物の木ではなくメラミン化粧板です。

水が垂れたりはねたりしても大丈夫なように、水に強くお手入れしやすい素材を

使い、「かわいい」だけでなく「実用性」も考慮しました。

 

前回から2回にわたって完成したS様邸をご紹介してきましたが、これはほんの一部です。

S様のおうちはとにかく広く、お部屋ごとに遊び心があるので、とても全部はご紹介しきれません。

明るくきれいな色使いで、お気に入りのかわいいものをたくさんつめこんだのがS様のおうち。

好きなものに囲まれていると幸せな気持ちになりますよね。

このおうちが、S様ご家族に幸せパワーをチャージしてくれる存在でありますように!

記事一覧 | 2020年09月