ページトップへ

スタッフブログ

再生良家では、大型改修工事のお手伝いをさせていただいたお客様のところへ

お引渡後に定期的に点検訪問を行っています。

先日1年点検で伺ったO様邸で事件が発生していました!( ゚Д゚)

お子さんあるあるですが、床にクレヨンがびよーーんと

はみ出してしまったそうです(^-^;

O様も頑張ってよこれを落としてくれたのですが、

少し後が残ってしまっていました。

そんなときはメンテナンススタッフ 『丸ちゃん』の登場です☆

 

あとが残ってしまった床の表面を薄く削っていきます。

薄く削っていますので、段差はできませんのでご安心ください(^^)/

今回は丸ちゃんの魔法のアイテムで削っていますが、

目の細かい紙やすりなどで削ることもできます。

 

際の方も丁寧に削っていきます。

ムラにならないように床材を区切りがいいところまで全面削っていきます。

1年もたつと色艶が変わっているのがよくわかりますね!

 

仕上げにオイルの保護剤を布に染み込ませて塗り込みます。

自称、丸ちゃんの第一助手のみながわが頑張りました!

まだ1年ほどしかたっていませんでしたので、オイルを塗ったら他の床ともなじみました~♪

良かった、良かった(^^)

 

傷ついても部分で補修ができるのは無垢のいいところです☆

住みながら自分でもメンテナンスできるとなんだか得した気分ですよね♪

 

 

みながわでした。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全29ページ中)