ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは、昨日と打って変わって晴天!

昨日たくさんの雨で栄養補給した緑がキラキラと輝いているようです。

 

再生良家では毎朝、『職場の教養』という冊子を朗読しています。

今日は、「地球は借りもの」という題目の文章でした。

国連では6/5を「世界環境デー」と定めていることや日本ではそれに因んで6月を「環境月間」としていることなどが書き記されていました。

私が「あ!」と思ったポイントがその後、

フランスの小説家サン・テグジュペリ(「星の王子さま」を読まれた方は知っているかもしれませんね)が

「地球は先祖から受け継いでいるのではない、子供たちから借りたものだ」と述べていたそうです。

未来の子供たちにこの美しい地球を残すことを逆説的に「未来の子供たちから借りている」と表現したそうです。

これを読んで、ストンと何か腑に落ちたというか、スッキリした気がしました。美しい地球を未来の子供たちに返すためにも今しなくてはいけない行動をしていかなければ、粗末に扱ってしまっては未来の子供たちは私たちの時代に帰ってもとに戻すことは困難だから、まだ間に合う今だからこそ、少しでもきれいな状態を保つよう過ごしたいと思いました。

再生良家では、SDGsに対しても賛同し、少しずつ動いています。すぐに大きなことは出来ませんが、一人ひとりが出来ることを少しずつ増やしていくことで大きな変化が出てくると思っています。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全39ページ中)