暮らしのインタビュー

Interview

薪ストーブでぬくもりのある住まいへ

新潟市東区U様邸

冷たい風が吹く日に、11月にお引渡させて頂いたU様邸に伺ってきました。

玄関の扉が開くと暖かい空気とNちゃんの楽しそうな笑い声が出迎えてくれました。

Interview

リフォームをしようと思ったきっかけを教えてください。

とにかく冬の寒さが大変な家だった為、冬は風邪をひかせると悪いので、孫を泊めることもできませんでした。キッチンはいつもジメジメしていて、カビ対策が大変でした。唯一、光が入る窓が道路に面しているため障子を開けておくと中が丸見えのため、 閉めておかなければいけなかったので、日中でも暗く、いつも電気をつけている状態でした。

住み心地、使い心地について教えてください。

家中が暖かいのが嬉しい。薪ストーブ1台で家中丸ごと暖かく、無垢の床は冷たくないので1日中素足でいられて気持ち良い。今までは、お風呂やトイレなどとても寒く、暖房の効いた部屋から出るのが嫌だったが、それがないので家の中で動くのが億劫ではなくなりました。
玄関から居間、キッチン、お風呂、トイレ等の動線がとても良く使いやすいです。

お気に入りのスペースなどありましたら教えてください。

薪ストーブのあるリビング。暖かいのはもちろん、炎を見ているととても落ち着きます。キッチンからも見渡せて、娘夫婦、孫が来ても皆で楽しめる場所です。
2階の煙突近くに作ってもらった物干し。今までだと、冬場の洗濯物はストーブのついている居間に干すしかなかったので、いつも目の前に洗濯物がぶら下がっていたのですが、今は目につかないところに干せるし、とにかくすぐに乾くのでいつもでも掛けておく必要がないので、本当に嬉しいです。
2階に作ってもらったパソコンコーナー。孤立することなく、でも、落ち着いて仕事が出来るスペースで嬉しいです。

再生良家を選ばれた理由を教えてください。

無垢材を使った家が欲しいと思っていたのですが、そんな時に雑誌で再生良家さんの広告をみつけました。何度か展示場を見学させてもらい、お話を聞くうちに再生良家の家に興味を持つことができました。担当の方の誠意ある対応と、提示された予算を見て、何とかなるかなと思い決めました。

打合せ~完成までの過程で再生良家とのやりとりで印象に残っているエピソードについて教えてください。

暖かい家が欲しくて〝薪ストーブ”を入れることを夢見ていたのですが、色々の人の意見を聞くうちに、住宅地の中の家では、匂いや煙で近所の方とのトラブルも多いことも聞き一時断念することも考えました。しかし、薪ストーブの性能やご近所との方とのコミュニケーションなど配慮することで、念願の薪ストーブを入れることを決意しました。担当の方も、親身になって相談に乗ってくださり、できるだけ近所の方に配慮した場所に煙突を持ってくるなど設計にも気を配ってもらうことで可能になりました。

これからリフォームをお考えの方にアドバイスをお願いします。

家をリノベーションするのは、とても大きなお金のかかることなので、出来るだけ金額を抑えられればそれに越したことはないと思います。しかし、金額だけで考えてしまうと、「せっかく直したのに全く満足したものにならなかった」という声もよく聞きます。色々の人の話を聞いて、信頼できる人(会社)を、見つけることが第一だと思います。

Design drawings

Before
After

Data

件名新潟市東区U様邸
家族構成夫婦
趣味スポーツ観戦(アルビレックス新潟/サッカー)
種別戸建リノベーション
施工面積95.7㎡
間取り4LDK⇒2LDK+WIC+デスクスペース
仕様・断熱改修 
・サッシ:LIXIL 高断熱サッシ
・外壁改修:金属系サイディング 
・床:杉、桧 
・壁:珪藻土塗(ピュアウォール)+ クロス貼り 
・木製建具:杉オリジナル建具
・天井: 珪藻土クロス貼り
・薪ストーブ
担当鈴木・加古川

Staff


いろいろ検討した中で再生良家を選んでいただきありがとうございました。
U様の「ビフォーアフターみたいに感動の涙が出るリフォームになるかな」という一言。
私自身その一言を常に心に持ち、お付き合いさせていただきました。
念願だった薪ストーブに初めて火を入れたときの「感動して涙が出そう」というお言葉・・・
「家中が暖かくてとても快適」というお言葉・・・とても嬉しかったです。
これからの暮らしをアクティブに楽しんでください。
鈴木

営業:鈴木  コーディネーター:加古川 

スタッフ紹介へ

その他の暮らしのインタビューInterview

More