ページトップへ

暮らしのインタビュー

  • タイプ別にみる
  • すべて

自然素材で自分時間にやすらぎを

新潟市中央区H様

新潟市中央区H様

Data

件名 新潟市中央区H様
種別 マンションリノベーション
施工面積 52㎡
間取り 3DK⇒1LDK
施工期間 2ケ月
工事金額 650万円(リノベーション費用)
仕様 ・断熱改修
・サッシ:インナーサッシ
・壁: クロス貼り
・床:LDK⇒桧、寝室⇒杉
・木製建具:オリジナル建具
・天井:クロス貼り
担当 鈴木

Before

  

 


 

Interview

築38年の中古マンションをリノベーションし、住まうことにしたH様。自分らしい暮らし方に合わせて空間をつくり直し、居心地の良い暮らしを実現しました。
マンション選びから住み心地の良い空間づくりを進めていく様子をまとめました。

 

立地や暮らしやすさについて

古いマンションほど良い立地に立っていることが多く、今回改修したマンションもバスの路線がすぐ近くにあったりと、古町の中心地から近いため、買い物の利便性も良い場所でした。
また、管理会社様の管理状態も良く、マンション入口の自動ドアやエレベーターが新しくなったばかりでした。

既存マンションの問題点について

間取りは家族向けにつくられていて、個室が多く、細かく部屋が分かれていました。壁があることで風通しや部屋によっては暗くなっていました。
壁や床の素材は量産品のことが多く、和室が中心だったので、部屋ごとの段差も気になりました。

改修プランについて

今回ご依頼頂いたH様は日中はお仕事に出ているため、夜はゆっくりくつろぐことができるよう、室内の照明計画や気持ちの良い自然素材を使ったプランをご提案させて頂きました。また、居室の数も3部屋と多かったのですが、和室2間とDKを1間続きの大きな空間にし、ゆったりしたLDKの空間に変更することにしました。このプランにすることで、向かい合う対面の窓ができたため、風通しもよく、日中はLDK全体を日光が差し込む空間になりました。冬場は日光があたたかさを増してくれます。
シンプルな内装の中にも自然素材の床材や、壁にアクセントで羽目板張りを加えたりと、視覚的にもやさしさを感じる素材を選びました。

改修工事について

解体してみると、壁の内部で結露が発生していることがわかりました。既存の断熱材を活かしつつ断熱材を重ねてはり、断熱性能を高めました。
窓は共有部分なので入替等はできないため、インナーサッシで断熱性を高めました。インナーサッシは断熱の他にも気密性も向上するため、防音効果も高まります。

 


 

After

LDKの空間

広々くつろげるLDK

 

この写真の施工事例はこちらへ

 


 

Design Drawings

Before

Before

After

after

 


 

Staff

鈴木

 

 

H様この度はありがとうございました。
3DKから1LDKへと間取りが確定し、仕様を決めるときにH様からのご要望、我々からのご提案とたくさんお打ち合わせさせていただき、木の温もりを感じる住まいへと再生することが出来ました。
これからも日々の生活を楽しんでいただければと思います。

鈴木

スタッフ紹介へ