ページトップへ

スタッフブログ

久しぶりに書きます。みながわです。

先日お引渡させて頂いた、ひと部屋リノベーション事例をご紹介させていただきます。

和室だったお部屋を自然素材を使って寝室にする工事をお手伝いさせていただきました。

床は栗の木。明るい木目とベットを置くので硬さもある木を選びました。

壁はピュアウォール(オリジナル珪藻土) 床の栗に合わせて少し温かみのでるASA(麻)のお色にしました。

もともとご自身でDIYにて壁は珪藻土を使っていたので、上に塗らせて頂きました。

寝ているお部屋は人から出る湿気が意外と多いのです。

調湿効果を持たせた珪藻土で空気も気持ち良く、質の高い睡眠をしていただけると思います。

建具や収納も見直しました。

建具は杉の木で作らせていただき、色合いや経年変化を楽しんで頂けます。

また、かわいいネコちゃんが出入りできるように猫ちゃんのくぐり戸もばっちりついています。

 

洋服の収納も奥行き60㎝のクローゼットをお客様と一緒に棚の高さ等細かく打合せさせて頂きました。

扉は天井まで3枚引き戸にしてゆったりと出し入れが出来るようになりました。

姿見のミラーも扉にくっつけてすっきり。

 

ひと部屋だけのリフォームでも使い勝手や、その場にいるときの心地よさを変えることが出来ます。

リノベーションと言うと大きい工事のこと?と思われがちですが、

それまでの暮らし方や住み心地のよさが変わるということが私はリノベーションではないかな~と感じております。

 

気持ちよい空間で心地よい睡眠にワクワク、収納も有効的に使えてルンルンそんなリノベーションをお手伝いできて、

改めてリフォーム、リノベーションの楽しさに気付かせて頂きました。

S様ありがとうございました。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全6ページ中)