ページトップへ

スタッフブログ

久しぶりのブログ参戦、菊地です。

 

以前にもご紹介した「猫と暮らす家」、上越市S様邸も完成間近となりました。

現在、2階は木工事が完了し、内装工事中。1階も大工さんがラストスパートをかけているところです。

こちらは、2階リビングの一角です(写真がいまいちで申し訳ありません)。

杉の集成材でつくった飾り棚なのですが、ただの棚ではなくキャットウォークも兼ねています。

この写真ではわかりにくいのですが、よく見ると棚板のコーナーがかなりまあるく面取りされています。

「ねこちゃんが歩くので、当たっても痛くないようになるべく面取りしてください!」という、

なんともアバウトな私の指示を聞き入れて、大工さんたちがこんなにやさしい形に仕上げて

くれました。

猛暑の中、ひとつひとつ丁寧に作業してくれた大工さんたちには感謝の気持ちでいっぱいです。

ちくわちゃん、歩いてくれるといいなー。

他にもご紹介したいポイントがいくつかあるのですが、お打合せに熱中するあまり、写真を撮るのを忘れて

しまい、なけなしの1枚です。

後日、必ずご紹介させていただきますので、乞うご期待!

 

そして、営業・設計担当の鈴木に、ちょっとしたサプライズも用意しました(笑)

お客様宅でサプライズって。。。

遊び心がいっぱいのS様邸の完成が、私もほんとうに楽しみです(^^)

 

写真が少ないので、おまけを1つ。

 新入りのチェアです。

張地は、ミナペルフォネンのタンバリンです♡

シンプルなフォルムも素敵!

すわり心地は…。ショールームでぜひ体感してみてください。

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全14ページ中)