ページトップへ

スタッフブログ

本日のブログ担当菊地です。

素敵な建物だと思いませんか(^^)

こちらは、加茂市のMACHITOKI CAFE(マチトキカフェ)さんです。

もともと郵便局だったこの建物は、昭和10年の建築で、市の指定文化財になっているそうです。

 

木製の開き扉を開けて中に入ると、

郵便局時代の面影が残るカウンター。

と、素敵なディスプレーが出迎えてくれます。

そして、店内はこんな感じです。

 

窓から見える緑と、レトロな空間がこれ以上ないくらいの心地よさ。

 

そして、この日の最大のお楽しみがこれです!!

しらたまあんみつ。

私がこれまでに食べたしらたまの中で、ベスト1です。

白玉粉は、明治20年創業の老舗の白玉屋さん「渡英商店」さんのものを使用しているそうです。

あんみつというと和のイメージですが、シンプルな白い器と、トッピングのぶどう・さつまいも・

コーンフレークの取りあわせがパフェっぽくもあり、見ためも味も新鮮でした。

 

おなかと心が満たされたところで、仕事柄、お店の内装を細かくチェック。

天井の意匠。板の張り方向を縦と横で組み合わせてあります。シンプルだけどおしゃれです。

 

そしてもう一つ、入るときには気づきませんでしたが、

出入り口の欄間の格子のデザインが、〒マークなんです!

さりげない主張が心憎いです。

 

無垢の床板は新築当時からのものでしょうか。

キズもしみもあるけど、ここまでくるとそんなことはまったく気になりません(笑)

深みがあるというか、いい味がでています。

再生良家では無垢材の床をおすすめしており、たくさんのお客様にご採用頂きました。

いつかこのような経年美が見られますように。

 

美味しくて、とっても素敵で、勉強になったMACHITOKI CAFEさん。

おすすめです!

 

 

MACHITOKI CAFE
新潟県加茂市黒水856
TEL:0256-53-0026
FAX:0256-53-0026

休業日:毎週月曜日・火曜日
営業時間:平日は11:00-16:00 土日は11:00-18:00

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全8ページ中)