ページトップへ

スタッフブログ

こんばんは。鈴木です。
午前中の雨のおかげで涼しい1日となりました。

タイトルにあるように、現在進行中の「猫と暮らす家」の紹介です。

1年間のお打合せを経て、着工しました。解体が終わり、現在大工工事が進行中です。
途中経過で「猫と暮らす家」という感じが無いかもですが、随時更新しますのでお楽しみに。

工事内容:2階改修工事&1階部分改修工事
きっかけ:2世帯住宅としての活用
家族構成:ご両親、ご夫婦、子供、猫

 

2階から解体し、目処が着き次第1階に移る段取りです。
雨風から雨漏りを防ぐため外部にはブルーシート、床は1階への負担を抑えるため大工さんが壊しながら造るという、
段取りでスタートしました。

2階の解体が終了し、立会い検査を行っていると解体前は確認できなかった空間が現れました。

工事範囲外の1階の天井裏です。断熱材は敷いてあるものの、カビが発生しておりました。
このカビの発生を防ぎ、2階の改修エリアへの侵入を防ぐためすぐさま段取りを行いました。
その模様は次回ブログにて。

次にベランダのチェックです。

勾配が緩く、ベランダを支える梁の腐食が見受けられました。
お客様もお気に入りのベランダで、今後に不安を残さぬよう、交換を行いました。

下からのアングルで申し訳ありません・・・・(;_;)
金具にて補強を加え、緩かった勾配も取り直しました。

最後に内部造作中の写真です。

窓設置完了し、実際現場では断熱材や下地材もほぼ完了しております。

猫と暮らすをテーマにあげたリフォームまだまだ続きます。
次回は、限られたスペースで如何に猫との遊び場を共有し、効率よく収納をするかをお伝えしたいと思います。

次回は、わかりやすいアングルで写真を撮りたいと思います(^_^;)

 

鈴木でした

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全14ページ中)