ブログ

Blog

外壁改修工事

スタッフ日記 | 濁川

2016.11.11

こんにちは、濁川店の近藤です。

11月に入ってここ最近、めっきり冷え込んで紅葉が一段と色づいてきました。

先月にI様邸の外壁改修工事をさせて頂きました。今回は外壁の張替ですが、とても綺麗に美しくなり色も変わりイメージが変わりました。

外壁は、屋根や玄関、庭などともに住宅の第一印象を決める「家の顔」です。

外部の熱や冷気、湿気等を遮断し、快適に住むために欠かせない役割を果たしている外壁ですが、つねに太陽光や風雨にさらされるため、年月とともに劣化が進みやすい部分でもあります。

ひび割れや外壁材のはがれを放置しておくと、隙間から雨水が侵入し、ひどい場合には下地や柱の腐食にまで発展する場合もあります。

外壁は、家の築年数やメンテナンス状況も一目でわかってしまいます。汚れや色あせ等が気になりはじめたら、リフォームを検討してはいかがでしょうか。

img_2780%e4%bf%ae%e6%ad%a3

 

 

 

 

改修前

 

img_3263img_3248

 

 

 

 

 

改修後

 

 

 

 

 

関連記事Blog

More