ブログ

Blog

研修

スタッフ日記 | 中央

2016.06.07

中央店の桑野です。

 

本日は、LIXILさんの長岡ショールームで研修会でした。

内容は今CMでも流れていますキッチンのセラミックトップについてでした。

セラミックトップとは、キッチンの天板をステンレスでもない人造大理石でもない文字通りセラミックにしたものです。

セラミックなので、熱やキズ、汚れにすぐれた耐久性を発揮するため、その美しさが長く保たれるそうです。

それを勉強した後、料理を作りながら体感しました。

どんな商品か一生懸命勉強中。

どんな商品か一生懸命勉強中。

泉がまな板無しで玉ネギのみじん切り。まったくキズがつきません。

泉がまな板無しで玉ネギのみじん切り。まったくキズがつきません。

加古川もまな板無しでトマトをスライス。
加古川もまな板無しでトマトをスライス。

熱々のフライパンを乗せても変色などしません。

熱々のフライパンを乗せても変色などしません。

もちろん美味しく頂きました。

もちろん美味しく頂きました。

 

体感するとことで良さがよくわかりました。

また、一緒にハンズフリー水栓も見てきました。最近家で洗い物をしていると、ついつい手に泡がついているから等の理由で水を流しっぱなしにしてしまっているのですが、これは手や食器などを吐水口に下に差し入れるだけで水が出てき、吐水口から遠ざけると自動で止まるので水を捨てているという罪悪感も無くなりストレスの減る商品だと思い、我が家に欲しくなりました。が、残念ながらキッチンとのセット販売で水栓だけでは買えないということでした。

いろいろな研修に参加し、お客様に役立つ情報をお伝えできるようにしていきます。

 

 

 

関連記事Blog

More